ブログ立ち上げ, 仕事・勉強

ブログ開始から2か月!最も読まれている記事ベスト5(2018年12月~1月まで)

思ったことを思ったままに書いてきたブログ。

気付けばあっという間に2か月が経過します。

最初は勢いよく1日1記事ペースでしたが、現在は在宅のお仕事も忙しくなってきたためペースが落ちています。

楽しみにしてくださっている方がいらっしゃったら申し訳ないです。

これからもマイペースに更新していきますので気長にお付き合い下さい。

さて、本題です。今までで最も読まれている記事、まとめました。

すでにブログ記事全部読んだよ、という方は今回の記事はスルー(もしくは参考程度に)してくださいませ。

第5位 【バイリンガル教育】日仏ハーフの子を持つ私の考え

【バイリンガル教育】日仏ハーフの子を持つ私の考え

読者のみなさんの中には私同様、子育てに奮闘する方々が一定数いるのでしょう。

海外に住んでいるとどうしても対面せざるを得ないバイリンガル教育への関心の高さも浮き彫りになりました。

また言葉が出始めた段階で具体的なことは特に行っていませんが、今後も息子の成長とともに考察していきたいと思います。

第4位 フランスへの批判をどこまでブログに書くか問題

フランスへの批判をどこまでブログに書くか問題

近頃フランス批判が目に余るようになったな、と感じたことから書いたこの記事。

最終的には「私はこういう感じで書いていくよ」という意思表明に落ち着いたのですが、みなさんそれぞれがポリシーを持って発信していったら良いと思います。

十人十色、いろんな意見があるからこそ学ぶことも大いにあるのでしょう。

第3位 在仏日本人たちのフランス人化を嘆く

在仏日本人たちのフランス人化を嘆く

この記事がこんなに読まれるとは、正直思っていませんでした。

決して海外で日本人らしく暮らすことがいいことでも、フランス人化が悪いことでもないのですが、これに関して感じるものがある人も一定数いるということが判明。

自分らしく、「日本人らしさ」や「フランス人っぽさ」にこだわらず前進していきたいと思います。

第2位 黄色いベスト運動の影響で4万3千人が部分失業へ

黄色いベスト運動の影響で4万3千人が部分失業へ

フランスではもちろん、日本でも取り上げられていた黄色いベスト運動。

この記事はある程度は読まれるだろうなとは思っていましたが、みなさんやはりこのデモ活動のその後が気になっている様子ですね。

更新が全く追いついていませんが、また黄色いベスト運動に関しても定期的に追っていきます。

第1位 「専業主婦の呪い」にかかっている全ての人へ

「専業主婦の呪い」にかかっている全ての人へ

意外と呪いにかかっている方が多かった模様。

結局、働いていようがいまいが、専業だろうが兼業だろうが求職中だろうが、子育てしてようがしていまいが、

それぞれの立場で色んな呪いにかかり、日々葛藤し、何とか生活している。

そんな方々の現状打開の糸口が見つかり、今の生活よりもほんの少しでも改善できることを祈っています。

 

 

こうやって読まれている記事を見ていくと、読者のみなさんがどんな記事に注目をしてブログ訪問してくれているか一つの指標になりますね。

そして意外にも、オピニオン記事が人気の様子。

確かに、いろんな人の意見を参考にしていくということは大切なことですが、こうやって自分で発信していくものを読んでもらえるというのは大変ありがたいことです。

これからも自分らしく更新していきますので、お時間があるときは遊びに来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です